OpusBeautyほくろ・シミ

オーパスビューティー03はほくろやシミに照射できる?1つの安全対策とは

オーパスビューティー03はほくろやシミに照射できる?1つの安全対策とは
  • オーパスビューティー03ほくろシミに照射できる?
  • ほくろシミに当てても大丈夫なのか心配…

こんな悩みをお持ちではありませんか?

 

こちらの記事では、オーパスビューティー03ほくろシミにも照射できるのかまとめています。

この記事を読めば、オーパスビューティー03でほくろやシミ近くに照射する時の安全な方法も分かります。

 

オーパスビューティー03はほくろやシミに照射できる?

結論として、オーパスビューティー03はほくろやシミには照射できません。

理由は以下の通りです。

ほくろやシミへ照射できない理由

ポイント

  • やけどのリスクがある
  • 痛みを感じやすい

 

やけどのリスクがある

まず、ほくろやシミへの照射はやけどのリスクがあります。

実際にオーパスビューティー03の公式サイトを運営するBEAUTYBANKからも、「ほくろやシミを避けて照射した方が良い」と記載されています。

 

画像引用:Amazon公式ショップ

 

痛みを感じやすい

また、ほくろやシミがある場合は痛みを感じやすいです。

実際にオーパスビューティー03でほくろに照射した方で「痛みを感じる」との口コミがありました。

 

直接ほくろに照射してしまった時は、少し痛みを感じることがありました。

参考元:https://www.psuke-yochan.blog/opus-hokuro/

 

では、ほくろ近くを照射する場合はどうしたらよいのでしょうか?

 

ほくろやシミ近くを照射する際の対策

オーパスビューティー03でほくろやシミ近くを照射する際は白いシールを使うことがおすすめです。

ポイント

白いシールで保護する

 

実際に公式ショップでも白いシールで保護することが推奨されています。

画像引用:Amazon公式ショップ

 

このように、オーパスビューティー03はほくろやシミに照射できませんし、近くを照射する時は白いシールで保護することがおすすめです。

 

「オーパスビューティー03はほくろやシミに照射できる?」のまとめ

今回ご紹介したように、オーパスビューティー03はほくろやシミに照射できません。

理由は次の通りです。

ポイント

  • やけどのリスクがある
  • 痛みを感じやすい

 

また、ほくろやシミ近くを照射する際は白いシールで保護する事が推奨されています。

 

これさえ守れば、オーパスビューティー03でほくろやシミ近くも安全に照射できます。

 

※オーパスビューティー03のデメリットや口コミについてはこちらの記事で詳しく記載していますので、よろしければどうぞ♪

≫オーパスビューティー03のデメリットは?口コミ・効果を徹底調査!

-OpusBeautyほくろ・シミ

© 2022 オーパスビューティー03のデメリットは?口コミ・効果を徹底調査! Powered by AFFINGER5